親族のみの結婚式 結婚準備ブログ > ウェディングドレスのレンタルが出来ないものの対処法






ウェディングドレスのレンタルが出来ないものの対処法



ドレス選びから日にちを改めまして。ウェディングドレスをレンタルするお店へ
ダンナのタキシード選びに行って来ました。
男性のタキシード選びは早いこと×2!!



黒(2パターン)と白とグレーのタキシード合計4着を試着。
白か黒(1パターン)で最終審査で悩みましたが、
黒のタキシードに。


新郎・新婦の衣装が決まったら、ウェディングドレス関連のイベントは
残り3つになります。()は目安です。
  • ウェディングドレスの小物合わせ:小物を選ぶ(1ヶ月前)
  • ヘアメイク打ち合わせ(1ヶ月前)
  • ドレス最終フィッティング(1週間前)



ウェディングドレスはレンタルの場合でも、レンタル店によっては肌に触れる小物は
買取のみというケースは多いです。
買取の場合どうすればお得にかわいい花嫁になれるのか?!
過去2回の事例と経験を交えて記しておきたいと思います。


スポンサーリンク





レンタルドレスでも買取率が高い小物



1)ブライダル下着:1万〜2万円
これは当然ですよね。下着レンタルって何かイヤすぎる…(笑)
ブライダルインナーはやはり専門のモノを用意した方がいいと思います。
ブライダル専門下着は特に、一回だけの利用とは限らないですからね。

ブライダルインナーは肩ひももいらないですし、
ウエスト周りを引き締めて魅せてくれます。そのため、
結婚式のお呼ばれドレスを着る時にピッタリなんですよ❤

私は20代の結婚式で購入したものは今回の結婚式も…じゃなかった。。その後の
結婚式のお呼ばれの時にも重宝しましたよ。久々に会う友達にも
「ウエスト周り痩せたんじゃない?!」
と、お呼ばれドレスの時(笑)よく言われましたね。


レンタル店でも購入出来るのがほとんどだと思います。
お店で直に購入するとなればスタッフにサイズも測ってもらえるでしょうし、
レンタル店で手配した方が確実なのではないでしょうか。万が一、
取扱がないとか、あまりにも高額で手が出ないなら
インターネットで手配すれば早くてリーズナブルだと思います。
>>リーズナブルなブライダルインナーはこちら


2)ベール・ヴェール:3万〜10万円??
ベール?ヴェール?どちらが正式名称かは謎ですが…
マリアベールとフェイスアップベールに分かれます。
フェイスアップの場合は長さに合わせておよそ3種類。
>>ベールについて分かりやすく説明されているページ

ベールの相場って商品によって本当にまちまちなんですけど…
ショート<ミドル<ロング<マリアベール

の順番に高くなっていくと思います。


ショートベールかロングベールかについては好みもあるのでしょうが、
結婚式のヴァージンロードが長いところや
厳かな感じを演出したいならロングベールが映えるみたいです。


ロビー挙式を行った20代の時の結婚式では断然ロング!
レンタル会場で買取手配をしたのですが、インターネットの方が安かった(T_T)
10万円近くしましたもの…10年間我が家に眠っております。。1年1万。。


レンタル店で買取の相場を聞いて
ミュゼのようなレンタル小物専門店と価格やデザインを比較していきながら
決めていくといいと思います。



3)グローブ:5千円から1万円
グローブとは、ウェディングドレスに合わせる手袋のことです。
グローブなしの花嫁さんはいるのか?と、
レンタル店のスタッフに聞いたら苦笑いされました。
正装のたしなみ、みたいなものらしいです。


今回のレンタル店はグローブが買取なんですよね。。
ひじ(ロング)丈のシンプルなサテンのもので5千円するみたい。
それなら…とインターネットで色々調べたところ…


あったあった、ドンピシャなモノが(●´ω`●)

【フィンガーレスグローブ】ローズ サテン フィンガーレス グローブ



一目惚れで手配しました!今ならレビューを書くと30%引きなので、
レビューも書きつつ、このブログにも感想や口コミ書いちゃいますね。
ミュゼのフィンガーレスグローブを使ってみた


グローブは丈と形によって3パターンあるようです。
ショートグローブ(ショートドレス向け)
ロンググローブ(基本的な長さ)
フィンガーレスグローブ(ネイルを見せれるタイプ)


グローブもベールにも言えることですが、白ドレスの色合いが
青がかった蛍光っぽい純白(ホワイト)なのか、普通に白(オフホワイト)なのか、
アイボリーなのか見て同じような白を選べば問題はないと思います。

ウェディングドレス周りの専門ショップもいくつかあるみたいなので。
一目惚れのものがあれば自分で手配した方が思い出に残るかな?と思います。

このドレスならオフホワイトなのか?と思っております。

決定ドレス.jpg


ウェディング小物をネットで手配した時の注意点



自己手配したベールやグローブ、ブライダルインナーは
小物合わせや試着の時には必ず持って行くようにしましょうね(*^_^*)

万が一に億が一、どうしても!!
ウェディングドレスと合わないことに気付いた場合は、早めに気付けば
取り返しが効く可能性もありますし。。念には念を入れておくことも
自己手配する上では大切なことだと思いますよ。


以上
レンタルドレスの買取の場合またはウェディング小物の手配についてでした。








親族のみの結婚式 結婚準備ブログトップページへ


2013年04月28日 | 30代花嫁のドレス選び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。