親族のみの結婚式 結婚準備ブログ > しまうまプリントフォトブックで結婚アルバムを作った感想






しまうまプリントフォトブックで結婚アルバムを作った感想

しまうまフォトブックの背表紙.jpg


親族のみのアットホームな結婚式。
思い出を家族親戚みんなで共有したくて、写真をどうやって配るか。
すごく悩みました。

最初はインターネットの画像共有サービスを使っていたんですけど
90歳を超えた祖母や60代の親にとって、デジタル写真は厳しかったみたい。

そこで私達夫婦はフォトブックを、親族一家に一冊プレゼントすることに。
フォトブックは、しまうまプリントで手配しました。
インターネットでフォトブック比較をしたところ評判もよかったからです。

しまうまプリントは驚くことに、400円からフォトブックが作れてしまいます!
間違えなく業界最安値でした。

しまうまプリントフォトブック





しまうまプリントでフォトブックを実際に作った感想やレビューをまとめますね。
結婚式で写真をどうまとめようかと悩むあなたにも参考になればと思います。


しまうまプリントフォトブックに決めた3つの理由



  1. しまうまプリントフォトブックは納期が早い(2営業日後の出荷)
  2. 他社フォトブックより断然割安だから
  3. 安くても品質はよさそうだから



フォトブックというのは、だいたい一冊1500円〜2000円くらい。
注文すると納品までに1週間というのが相場でした。

親族だけの結婚式と言っても、一家に一冊プレゼントだと8冊は必要です。
自分たちのものを入れると9冊になりますよね。

概算として一冊800円程度でフォトブックが作れるしまうまと
他社フォトブックの1600円で比較をしても…
一冊600円の価格差って大きいです(送料は大差なかったし)。

安い場合に気になるのはフォトブック本体の品質やできあがりですよね。
しまうまプリントの仕上がりは、インターネットの口コミを片っ端から調べてみました。

品質に関しては、カメラにこだわりがあったり、画質に相当凝っている人だと
100点満点ではない模様でした。
けれどもそれっぽい人(こだわりさん)以外だったら、口コミを調べても
価格はリーズナブルなのに、品質は超満足!って意見が多かったのです。

予算も限られている話なので、ひとまずは
しまうまプリントフォトブックで手配開始したのでした。

結婚式の写真関係はどうやって節約した?



少し話が逸れますが、そもそも結婚式の写真関係はどうしたのかってお話です。

私達は結婚式場にはこの2つをお願いしました。プロ撮影のお値段なんと15万円!
  1. 2ショット+親族写真のセット3冊分(ブライダルパックに含んでもらえた)
  2. プロのカメラマンによる撮影(条件として大型フォトアルバム込)
    15万円


DVDは一度目の結婚式では手配したのですが、その後観ることがなかったので、
今回は写真だけで十分だという結論に至りました(個人的な意見です)。

ブライダルパックは、日曜日の挙式ということで色々とサービスしてもらいました。
1.は、挙式料金に含まれてサービスとなっています。が、
「二人の2ショット1枚と親族写真」って…ホントの最低限ですよね!!

悩んだ結果、15万円という価格と思い出は変えられないので、プロに依頼。
お願いして正解でした!プロのカメラマンの腕前はすごいですよっ!
撮影のタイミングもバッチリだし、写真のカンジもすごくキレイ♥満足!!


プロ撮影のデザートビュッフェの1枚。さすが写真のデキが違いますよね!
しまうまフォトブックのにも載せた写真ですが、なんだかキレイでしょ♪

プロ撮影のもの.jpg

プロ撮影の写真は、結婚式後1ヶ月でデジタルデータの写真が入ったCD-ROMが到着。
結婚式後2ヶ月後に、フォトアルバムがどどーんと到着しました。

けれど残念ながら、会場からのフォトアルバムはほとんど見れていません。
しっかりしていて大きめで、大切な一冊なんですけど、のんびりできる時じゃないと…

気軽に結婚式の写真を見て思い出にひたれるのは、
インターネットで頼んだフォトブックだと思います。


しまうまプリントフォトブックの欠点は?



フォトブックを注文する時です。インターネットで操作していきます。
しまうまプリントフォトブック作成手順


全体的には簡単だと思います。パソコンにデジタル写真を集めて順次アップロード。
冊子のイメージ図があるので、アップロードした写真を配置していきます。
シンプルな構成ですよね。

ただ、ちょっとつまづくポイントがあり、私は一気に作りきれませんでした。
率直に言って、操作がフォトブックに不慣れな人には、難しく感じるかもしれません。

私がつまづいたポイント(解決済)
冊子イメージ図に配置した写真を却下する時に、アップロード写真置き場に
ちゃんと戻してあげないと配置中ステータスになっており、他のページに
配置できません




しまうまプリントフォトブックの品質や中身を実際にレビュー



最初は一番安いものを…と思ったのですが、A5サイズの48ページに決定!
結婚式のストーリー仕立てにするなら、48ページくらいあった方が
写真の選択がラクだと思います。

しまうまプリントフォトブックの種類と価格


なお表紙は大きな写真を一枚配置できます。下部分に書いてあるタイトルは
背表紙や冊子の前後ページに自動的に適用されます。

↓表紙
しまうまプリントフォトブック.jpg

サブタイトルはモザイクをかけちゃいましたが、私達はこう設定しました。
WEDDING ALBUM 日付&二人の名前


↓フォトブックらしく。本を開くとこんなタイトルが…(表紙と同じ)
しまうまフォトブックを開いてみると.jpg

↓背表紙にもフォトブックのタイトルが。カバーのカンジも本みたい!

しまうまフォトブックの背表紙.jpg

↓冊子の最終ページも凝ってますよね(*^_^*)
しまうまフォトブック最後のページ.jpg

↓裏表紙。カバーは黒にしましたが、表紙の色は12色から選べます。

しまうまぷりんと裏表紙.jpg


気になる品質。結論から言えば、写真の閲覧をする上ではまったく問題ないです。
むしろ普通に写真をプリントして、アルバムのフィルム越しで見るよりも断然キレイ!

↓プロ撮影のもの
プロ撮影のもの.jpg

私達はプロ撮影の写真を主に使いました。
プロ撮影の写真は画質レベルがすごいので、もしかしたら
しまうまプリントのフォトブックでは、完璧に再現できていないかもしれません。
けれども正直、普通の人には分からないというか…
まったく気にならないレベルだと思っています。

普通の感覚で言ってしまえば、100円玉何枚かで作れるフォトブックで
この品質はすごいだろう!どうやって利益出してるんだ?!とビックリしました。

↓ブライズルームのお仕度は非プロ写真。ダンナさんが自カメラで撮影したもの
ダンナの撮影した写真で.jpg



しまうまプリントフォトブックの納期は?



通常1週間かかるフォトブックの納期。しまうまプリントフォトブックは
注文後2営業日後の出荷。早い!!実際に2営業日後に出荷メールが来ました。

冊数が多いので宅急便で手配依頼しました。9冊なのにコンパクトにしっかり梱包!

↓手やスマホと比べてもコンパクトさが分かると思います。実際軽かったです。
しまうまフォトブック9冊の配送.jpg




↓外箱のしまうまシールがかわいい。これで9冊入っているんですよ!
シマウマフォト9冊配送.jpg


宅急便よりも送料が安いのはメール便。速達メール便も選べますよ。

しまうまプリントフォトブックの送料と手数料



しまうまプリントフォトブックにしてよかったことまとめ



デジタルデータをそのままにせず、ちゃんとフォトブックにして
本当によかったと思います。
基本デジタル人間な私でも、やっぱり友達と会って結婚式の写真を見てもらう時。

スマホのちっちゃい画面で見続けるのはお互いに疲れます!!

タブレットも重たいし、いざという時に電池や電波がなくって玉砕…

その点フォトブックにしておけば、持ち運びも軽いですし、
必要最低限の写真を手軽に見れます。

いつもは本棚に入れておき、ふとダンナさんにイラっとした時にでもページを開けば。
あの幸せな結婚式の日を振り返り、再び仲良くなれるような気もします(*^_^*)

会場で手配したフォトアルバム(大きなフォトブックって印象)よりも、
気軽に結婚式の一日を振りかえれるメリットが一番大きかったです。

何より嬉しかったのが、アナログ世代の両親や祖母に喜んでもらえたこと。

特に祖母は体調の関係で結婚式には来れなかったので、
当日の雰囲気を再現したフォトブックで、
参加したような気分になれるみたいです。ニコニコしてました。

しまうまプリントのフォトブックは、ネットの口コミの通り。
リーズナブルな価格なのに、しっかりとして仕上がりで本当に満足でした!

【しまうまプリント】インターネットでかんたん作成フォトブック









親族のみの結婚式 結婚準備ブログトップページへ


2013年12月04日 | 親族だけの結婚式-写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする