親族のみの結婚式 結婚準備ブログ > 30代花嫁のドレス選び






ミュゼのフィンガーレスグローブを使ってみた

ミュゼというお店でフィンガーレスグローブという、ネイルもばっちに見せられる
ブライダルグローブを買いました。


※参考記事(ブログ内)
ウェディングドレスのレンタルが出来ないものの対処法

ブライダル通販ミュゼのダンボール.JPG

◆ミュゼのブライダルグローブの納期:およそ1週間

納期はおよそ一週間と見ておけばいいと思います。
時期や在庫状況にもよるのでしょうが、
ゴールデンウィーク(連休)中に注文を入れました。
連休明けの月曜日に「注文ありがとうメール」と、一週間ほどでお届けしますとの回答。
同じ週の金曜日に出荷メールが来ていて、翌日の土曜日には、
ゆうぱっくで無事届きました。
※関東地方の一例


◆納品状況:専用のダンボールでしっかり梱包

上の写真では分かりにくいのですが、A4の冊子が入る紙袋よりは小さめの、
ミュゼの印刷がされたかわいいダンボールでした。中身がグローブなので軽い!


ミュゼ通販ダンボールの中身.JPG




◆ミュゼのフィンガーレスグローブとバラのコサージュ

ブライダルグローブとグローブに飾るためのお花と別々にパックされています。
グローブ本体は3種類あるカラーのうちオフホワイトを注文致しました。

ブローブもしっかり梱包.JPG


ドレスが白っ!って感じなので、ホワイトとオフホワイトは悩んだのですが、
販売ページを何度も読み返してみると…
ホワイトってのは青みがかったくらいの「真っ白」って感じなのですって。
いわゆる「真っ白」はオフホワイトが近いらしい(モデルさんのもオフホワイト)。

オフホワイトにして正解だったかな、と思います。
ミュゼのフィンガーグローブの販売ページ(楽天市場店)

※グローブカラーを選ぶポイント
・ホワイト(超白)⇒オフホワイト(普通に白)※写真のもの⇒アイボリー(お花の色)



フィンガーレスグローブの先につけるお花飾りの色は一色のみです。
アイボリーに近い色ですね。

ブライダルネイルはまだしておりません。来週にはジェルネイルを再開させて
結婚式までに爪を伸ばし、式直前にお直し(または付け直し)で
ブライダルネイルはピンク系のキラキラしたデザインを施す予定です。

フィンガーのとこのお花飾り.JPG


お花飾りの白は、グローブカラーがアイボリーのものだと一番近い色合いなのかも。
とは言え、どれも基本は「白」ですし、ホワイトやオフホワイトのグローブとも相性がいいはず。
お花と同じ色合いながら、アクセントを付けることができますものね。

↓写真では100%うまく表せないのですが…付けているとテンション上がるほどカワイイっ!

フィンガーグローブとお花飾り.JPG


◆ミュゼのフィンガーレスグローブの品質

日本製のブライダルグローブとのことで一安心(*^_^*)

ミュゼのグローブは日本製.JPG


ブライダルグローブの相場は調べてみると5,000円位で、
平均的よりは少しリーズナブルな印象ですが、作りはしっかりしていますね!
コストパフォーマンスとしては合格です!!

しっかりとした作り.JPG


しっかりと作られているのですが、
バラコサージュのお花の金具はちょっと付け外しがきついかもしれない。。
けれども、あまりにもプカプカ外れても
結婚式の最中にコサージュが落ちちゃったらかっこ悪いですしね。
まあ、よしとしましょう(^_^;)

フィンガーグローブのお花裏表.JPG


フィンガーレスグローブのつけ心地

私は身長162センチなので、背も高いほう?ってことは、おそらく手も長め。
そんな私でも、グローブのたるみ部分を伸ばせば、ひじより5センチほど上まで行きます
よくも悪くも長めのグローブかもしれません。少なくとも、
ドレスのレンタルショップでお試しした販売用グローブよりは長めです。


グローブ自体は少したるませるというか、しわが出るくらいがかわいいですね。
身長が私よりもある人は短すぎという問題はないでしょうし、
160センチ未満の人でもゆとりを持たせて付けられると思います。

グローブ着用イメージ.JPG


あんまりぴっちり付けてしまうと、中指にひっかける部分が引っ張られてしまうので、
ゆとりがあるくらいの方がいいかもしれないですね。

フィンガーグローブ着用.JPG


汗っかきで肌を覆うと言いますか、締め付ける系全般が苦手な私なのですが、
グローブの裏面(肌に触れるところ)がツルツルしているので、腕や手になじむ感覚です。
ゴワゴワしないので、付けていても自然だったのは、一番気に入ったポイントです。

結婚式だけではなく、親族との結婚パーティーの場でも一緒に過ごすこと決定!



以上、ブライダルグローブでも
フィンガーレスグローブという、ネイルも見せられるグローブ
バラのアクセントがかわいいミュゼのグローブレビューでした。


会場のレンタルドレスショップで用意されている、
飾りのないシンプルなグローブ(5,000円)で決めてしまう方法もありましたが。
自分がいいと思うものをインターネットで色々調べて比較検討して。

ようやく絞りきれた一商品ということや、こうやって写真を撮ったり感想を載せたりして。
違う楽しみも作ってくれたグローブだと思います。


フィンガーレスグローブって初めての試みなのでドキドキしましたが、せっかく
ブライダルネイルをするのなら…
挙式の時もドレスと一緒にキラキラしたいじゃないですか。

あまりにも気に入ったので、そのまま付けていたい欲望に駆られましたが、
挙式当日までに汚すわけにはいかないと、再びパッケージにしまっておきました。

結婚式だけでなく、披露宴もぶっ通しで活躍出来るグローブを購入できてよかった、と
心から思えた商品でした。


りなが買ったフィンガーレスグローブ↓

ミュゼのフィンガーグローブの販売ページ(楽天市場店)

楽天でフィンガーレスグローブを色々と探してみる







親族のみの結婚式 結婚準備ブログトップページへ


2013年05月16日 | 30代花嫁のドレス選び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウェディングドレスのレンタルが出来ないものの対処法



ドレス選びから日にちを改めまして。ウェディングドレスをレンタルするお店へ
ダンナのタキシード選びに行って来ました。
男性のタキシード選びは早いこと×2!!



黒(2パターン)と白とグレーのタキシード合計4着を試着。
白か黒(1パターン)で最終審査で悩みましたが、
黒のタキシードに。


新郎・新婦の衣装が決まったら、ウェディングドレス関連のイベントは
残り3つになります。()は目安です。
  • ウェディングドレスの小物合わせ:小物を選ぶ(1ヶ月前)
  • ヘアメイク打ち合わせ(1ヶ月前)
  • ドレス最終フィッティング(1週間前)



ウェディングドレスはレンタルの場合でも、レンタル店によっては肌に触れる小物は
買取のみというケースは多いです。
買取の場合どうすればお得にかわいい花嫁になれるのか?!
過去2回の事例と経験を交えて記しておきたいと思います。


スポンサーリンク





レンタルドレスでも買取率が高い小物



1)ブライダル下着:1万〜2万円
これは当然ですよね。下着レンタルって何かイヤすぎる…(笑)
ブライダルインナーはやはり専門のモノを用意した方がいいと思います。
ブライダル専門下着は特に、一回だけの利用とは限らないですからね。

ブライダルインナーは肩ひももいらないですし、
ウエスト周りを引き締めて魅せてくれます。そのため、
結婚式のお呼ばれドレスを着る時にピッタリなんですよ❤

私は20代の結婚式で購入したものは今回の結婚式も…じゃなかった。。その後の
結婚式のお呼ばれの時にも重宝しましたよ。久々に会う友達にも
「ウエスト周り痩せたんじゃない?!」
と、お呼ばれドレスの時(笑)よく言われましたね。


レンタル店でも購入出来るのがほとんどだと思います。
お店で直に購入するとなればスタッフにサイズも測ってもらえるでしょうし、
レンタル店で手配した方が確実なのではないでしょうか。万が一、
取扱がないとか、あまりにも高額で手が出ないなら
インターネットで手配すれば早くてリーズナブルだと思います。
>>リーズナブルなブライダルインナーはこちら


2)ベール・ヴェール:3万〜10万円??
ベール?ヴェール?どちらが正式名称かは謎ですが…
マリアベールとフェイスアップベールに分かれます。
フェイスアップの場合は長さに合わせておよそ3種類。
>>ベールについて分かりやすく説明されているページ

ベールの相場って商品によって本当にまちまちなんですけど…
ショート<ミドル<ロング<マリアベール

の順番に高くなっていくと思います。


ショートベールかロングベールかについては好みもあるのでしょうが、
結婚式のヴァージンロードが長いところや
厳かな感じを演出したいならロングベールが映えるみたいです。


ロビー挙式を行った20代の時の結婚式では断然ロング!
レンタル会場で買取手配をしたのですが、インターネットの方が安かった(T_T)
10万円近くしましたもの…10年間我が家に眠っております。。1年1万。。


レンタル店で買取の相場を聞いて
ミュゼのようなレンタル小物専門店と価格やデザインを比較していきながら
決めていくといいと思います。



3)グローブ:5千円から1万円
グローブとは、ウェディングドレスに合わせる手袋のことです。
グローブなしの花嫁さんはいるのか?と、
レンタル店のスタッフに聞いたら苦笑いされました。
正装のたしなみ、みたいなものらしいです。


今回のレンタル店はグローブが買取なんですよね。。
ひじ(ロング)丈のシンプルなサテンのもので5千円するみたい。
それなら…とインターネットで色々調べたところ…


あったあった、ドンピシャなモノが(●´ω`●)

【フィンガーレスグローブ】ローズ サテン フィンガーレス グローブ



一目惚れで手配しました!今ならレビューを書くと30%引きなので、
レビューも書きつつ、このブログにも感想や口コミ書いちゃいますね。
ミュゼのフィンガーレスグローブを使ってみた


グローブは丈と形によって3パターンあるようです。
ショートグローブ(ショートドレス向け)
ロンググローブ(基本的な長さ)
フィンガーレスグローブ(ネイルを見せれるタイプ)


グローブもベールにも言えることですが、白ドレスの色合いが
青がかった蛍光っぽい純白(ホワイト)なのか、普通に白(オフホワイト)なのか、
アイボリーなのか見て同じような白を選べば問題はないと思います。

ウェディングドレス周りの専門ショップもいくつかあるみたいなので。
一目惚れのものがあれば自分で手配した方が思い出に残るかな?と思います。

このドレスならオフホワイトなのか?と思っております。

決定ドレス.jpg


ウェディング小物をネットで手配した時の注意点



自己手配したベールやグローブ、ブライダルインナーは
小物合わせや試着の時には必ず持って行くようにしましょうね(*^_^*)

万が一に億が一、どうしても!!
ウェディングドレスと合わないことに気付いた場合は、早めに気付けば
取り返しが効く可能性もありますし。。念には念を入れておくことも
自己手配する上では大切なことだと思いますよ。


以上
レンタルドレスの買取の場合またはウェディング小物の手配についてでした。








親族のみの結婚式 結婚準備ブログトップページへ


2013年04月28日 | 30代花嫁のドレス選び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウェディングドレスはレンタルか買取か

ウェディングドレスのレンタル費用の相場はいくらでしょう?

およそ20万円代です!!
たった一日ですよ。一日着るものだけに20万以上!!

ウェディングドレスを買うのはどれくらいでしょう?
およそ数万円くらいです。ありがたい限りですね。


ホテルウェディングドレスの場合は
ドレスショップを併設しているところが多いです。そしてだいたいが、
ホテル併設レンタルドレス以外の場合は
ウェディングドレス持ち込み料を取るところが多いですね。


ウェディングドレスショップを併設していると、
自分の身体サイズに合わせてこまめにメンテしてくれるのがよいです。
26歳の結婚式の時も、試着当時はおデブちゃんでしたが
女はウェディングドレスがあると変わるものです。
式直前はブカブカになっていたのですよ!!

ウェディングドレスは後ろホックを詰めてもらい
当日はちょうど身体にフィットしていましたね。
レンタルドレスショップ併設のメリットだと思います。



私自身はウェディングドレスを買っても
ドレスの保管がうまく出来なさそうな気がするのと、
クリーニングを出したりリメイクするにもお金がかかるので…断然

レンタル派です!!


ウェディングドレスレンタル費用が高いと言っても
あれだけ緻密に作られたものを維持するのってある程度の
保管コストはかかると思うのですよ。それに、
クリーニングだって!普通の洋服でも高いじゃないですか。
ウェディングドレスクリーニングって何万円単位な気がします…


なので、プロに任せるところは任せる!
時は金なりと言うではないですか。



レストランウェディングの場合はホテルウェディングドレスと逆で、
ウェディングドレスを自ら手配するケースが多いようですね。
この場合は買取かレンタルかを自分で選べるでしょう。


買取と言ってもデメリットだけではなくてちゃんと
使ったウェディングドレスをリメイクしてくれる会社も存在します。
挙式後すぐに持っていけばまあ…
ウェディングドレスクリーニング代はパス出来るかもしれないですね。

参考までにインターネットで調べたリメイク屋さんです。

・アンジェリーク(ベビードレスリメイク)
http://www.angelique-soie.net/baby_dress/
東京多摩川にあるみたいですね。

・ベビードレス&ウェディング小物
http://hanakana.shop-pro.jp/?tid=4&mode=f9
ウェディングベールのリメイクで探しました。
ウェディング小物がすごくかわいい!

・アトリエマティナル
http://www.atelier-matinal.com/reform-flow.html
1回目の挙式で買取だったウェディングベールと
今回の、買取になるグローブを合体させてここで
ウェディング小物を作ってもらおうと思っています。


以上、
ウェディング買取とレンタルそれぞれのメリットについてでした(*^_^*)




親族のみの結婚式 結婚準備ブログトップページへ


2013年04月04日 | 30代花嫁のドレス選び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウェディングドレスの決め方

前回の記事の続きです。

親族だけの結婚式のドレス選び:お色直しと準備


第一回目の打ち合わせの後、いよいよドレス室へ。
ホテルウェディングはホテル内にレンタルドレスショップが
あることが多いように思います。


最初にカウンセリングシートに記入。新郎新婦二人の身体サイズや
どんなウェディングドレスを着たいかを書いて行きます。


今回の式場に併設されているドレスショップは一回の試着で2時間の予定。
その2時間内で、4着のウェディングドレスを試着出来るというシステムです。

会場によっては出来る限り試着させてくれるところもあります。が、
ウェディングドレスって着たり脱いだりに時間も労力もかかるので、
自分自身も2時間くらいがちょうどいいと思います(^_^;)


決めきれなければ後日の試着予約で!!



さて、私は今回は
シンプルAラインでゴージャスなウェディングドレスを…
と思って臨みました。。が、結果からお話しますと結局はですね。
20代の時と同様、プリンセスラインで決めちゃいました(*^_^*)
人の好みは年代問わず変わらないのかもですね。


決定ドレス.jpg


シンプルゴージャスどころかカワイイ系に…

4着試着をしました。内訳としては以下になります。
・パッと見て自分の好みに近いもの:2着
・シンプルAラインゴージャスな予定通りのもの:1着
・自分のポッチャリ体系には合わなさそうなマーメイド:1着


マーメイドラインは一切着たことがなかったのでチャレンジ!
ポッチャリにはツライデザインだと実感(´Д⊂ヽ


↓腹隠し&くびれがなーい。。

太めマーメード.jpg

30代という年代で大人になったからか、やたらバラのデザインが気になりました
そこでこのドレス。当初の予定通り、シンプルゴージャスなAラインウェディングドレスです!!


バラのシックなウェディングドレス.jpg

4着の中から一つを選ぶ段階はすごく迷いましたね。

あっ、そうそう!
ドレスの試着にはカメラマン必須です!
親でもよし、友達でもよし、もちろんダンナ様も!
一着試着する度にさまざまな角度からデジカメで撮影してもらいましょうね(*^_^*)


ウェディングドレスを迷うのが正常な感覚だと思います。私も、
マーメイドライン以外(笑)の3つからどうするかけっこう悩みました。

その時にダンナに撮ってもらった写真を改めて見てみます。
自分が試着した時とは違い、データで画像で客観的に見れますからね。


迷った挙句、シンプルゴージャスとは程遠いカワイイドレスを選んでしまいました。が、
オトナカワイイという新たなキャッチフレーズでいいかな?と。


胸元のバラ柄でゴージャス感が決め手!!

胸元はバラ柄でゴージャスなドレス.jpg


ウェディングドレスについては、こだわって×2何度も試着するのもいいと思います。
1回目の結婚式の時も、白ドレスはなかなか決めれず
(…という名目で単に、ドレスたくさん着たかった❤)、
何度か試着をしに行ってちょうど、結婚式の行われる春シーズンの新作を選びましたね。


ウェディングドレスの新作は四半期、つまり季節ごとです。
季節によっては着たい服も変わるように、ウェディングドレスも変わると思います。


ウェディングドレスは結局最後は1着に決めるのですから、
ドレスを思いっきり着まくって最後の1着を選ぶもよし、
または今回の私のように
決定力を駆使&労力温存して1回で決めるもどっちでもいいと思います(*^_^*)

以上、
ウェディングドレスの選び方でした!!












親族のみの結婚式 結婚準備ブログトップページへ


2013年04月02日 | 30代花嫁のドレス選び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親族だけの結婚式のドレス選び:お色直しと準備

第一回目の打ち合わせの次はお楽しみの、ウェディングドレスの試着でした。

実はですねー楽しみで夜もなかなか眠れず。けれども珍しく、
朝はきっかり&すっきり起きれたのですよ!!
旅行の前の楽しみに似ていましたね(*^_^*)

ウェディングドレスについては一度目の結婚式の、
20代の時にたくさん試着をさせてもらったので、何度も足を運んで
ドレスを試着しまくるぞーーー!!というまでの気合いはなかったです。


自分に似合うもの且つ前回着ていないもの
ある程度絞り込んで着てみようと思っていました。

マーメイドドレス.JPG



親族だけの結婚式は、私は白ドレス一択!です。
パーティーウェディング形式にしたいので
お色直しをするとその分ゲストと接する時間もなくなりますし。。

おいしいお料理は口に持っていけなくなるし…経済的観点とか…
私自身はこの料理とお金に関する欲望が、お色直し欲より勝ってしまいましたね。

カラードレスや和服をどうしても着たい人は
少人数ウェディングでもお色直しはする人もいるみたいですね(*^_^*)
なので、自分次第でいいんじゃないかと思えるところが、
30代花嫁なりの心の余裕?というか、成長だと実感。。


↓20代の時…お色直しカラードレス

カラードレス.jpg


20代の時は白ドレスもカラードレスも2次会ドレスも…
プリンセスタイプという、腰のラインからぱーっと広がるタイプのみでした。


違うタイプのドレスも着たいと思い。
Aラインと呼ばれる、ドレスの裾の広がりが少なめのシンプルで且つ
大人っぽいゴージャスなものがあればいいなと思いました。

今度はそのイメージを写真で具体化するといいでしょうね。
私は前回の結婚準備で試着しまくった写真(デジタル)を開き、
こういうラインがいいとか妄想(?)をふくらませていきました。

dropbox(ドロップボックス)という、スマホとファイルを共有出来るシステムに、
気になるドレスの写真を入れて、スマホでも見れるようにして
ドレスショップに向かったのでした。

レンタルドレスショップに入ると結局は、目の前のドレスに目が行ってしまい、
保存していた写真データを使うことはなかったのですが…
予めこういうドレスを着たいとイメージを持たせることは大事だな、と思います。

Googleでウェディングドレスと検索し、画像のみを見るのもいいと思いますし、
結婚情報サイトを見直してウェディングドレス特集をチェックしていくのもいいかと思います。
私はこれでも妄想を膨らめました(^_^;)



ドレスの試着については以後続きます♪

ウェディングドレスの決め方










親族のみの結婚式 結婚準備ブログトップページへ


2013年04月01日 | 30代花嫁のドレス選び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする